仁和寺からのお知らせ
ご案内
20/01/20

2月3日(月)節分会 大般若転読法要のご案内

節分絵大般若点読法要

 

節分会 大般若転読法要

 仁和寺では、2月3日(月)節分の日に金堂におきまして節分会・大般若転読法要を厳修いたします。どなたでもご参拝いただけますのでどうぞお参りください。

  ・日 時:2月3日(月)午前9時30分
  ・場 所:金堂

《大般若転読法要とは》
 大般若転読法要は大般若経六百巻を転読して社会の平安を祈り、併せて私たちの幸福を願い悪事を退散せしめて息災延命を祈願する法要です。
 
 大般若経とは、唐の玄奘三蔵が自ら漢訳し持ち帰ったお経であり、僧侶に依って転廻するように繰り、大般若すなわち大きな仏様の智恵の風を吹き起し、また一切皆空という空の教えによって迷いや悪因縁を除くという功徳があるとされています。
 
 このお経を読む事は、滅罪生善 罪科を滅して善を生ぜしめる事、また多くの神仏を、ここにお招きして供養する事によって、威光がますます輝いて悪魔が逃げ福徳が豊かに寄って来るとされています。

大般若転読法要