仁和伝法所

仁和伝法所とは
 総本山仁和寺は真言宗広沢方の法流を今に伝えており、仁和伝法所はその法流の護持発展のため、事教二相の研究および教育をおこなう機関として平成16年に設立されました。
 現在は仁和寺内に所在し、法流・教学・歴史などの各分野から調査研究活動を進めております。また、伝授の開筵、各種講習会の実施、刊行物の出版など、僧侶だけでなく幅広い人々を対象とした教育普及活動をおこなっています。
最新情報
◆ 令和2年度 各種講座を開講いたします。

詳しくは「スケジュール」をご確認ください。
新型コロナウイルス感染症の拡大防止等のため、予定の日程を延期・変更するおそれがございます。あらかじめご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

◆ 「令和2年度 仁和伝法所 若手研究助成」募集のお知らせ (募集は終了しました)

 このたび弊所では、若手研究者による優れた調査研究に対し、金銭による助成をおこなうこととなりました。経済的に不安定な状況に置かれやすい若手研究者を支援し、真言密教および仁和寺をめぐる学術研究の進展、仏教文化の興隆に資することを目指しております。

 募集要項と申請書をダウンロードし、必要事項を記入の上、Eメールにてご応募下さい。
  ・募集要項(PDF)
  ・申請書(Word)
スケジュール
◆令和2年度 各種講座を開講いたします。

▼ 智満流 筆書きの講座 (全4回)
講師 仁和伝法所准研究員 森 祐敬 先生
会場 総本山仁和寺 御室会館

第1回 7月7日(火)
    「字母表と摩多の書法」
第2回 9月7日(月)
    「体文の書法」
第3回 10月15日(木)
    「光明真言曼荼羅を描く」
第4回 12月8日(火)
    「尊勝曼荼羅を描く」

森先生の講義の様子はこちら (YouTube 動画)

▼ 澄禅流 刷毛書きの講座 (全4回)
講師 種智院大学副学長・教授 児玉 義隆 先生
会場 総本山仁和寺 御室会館

第1回 7月8日(水)
    「澄禅流刷毛書きの筆法と摩多体文の書法1」
第2回 9月8日(火)
    「澄禅流刷毛書きの筆法と摩多体文の書法2」
第3回 10月16日(金)
    「塔婆の書法1~十三仏の種子など~」
第4回 12月7日(月)
    「塔婆の書法2~十三仏の真言など~」

児玉先生の講義の様子はこちら (YouTube 動画)
◆ 声明の講座 —理趣三昧の声明— (全4回)

講師 仁和伝法所准研究員 守安 秀行 先生
会場 総本山仁和寺 御室会館

第1回 8月31日(月)
    「云何唄~唱礼の実習」
第2回 9月29日(火)
    「前讃・後讃の実習」
第3回 10月23日(金)
    「理趣経の実習」

第4回 11月25日(水)
    「総復習と音声の収録」

守安先生の講義の様子はこちら (YouTube 動画)
過去の開催行事
伝授・講伝
◆ 曼荼羅講伝

平成29年6月29日〜平成31年1月25日 全5会
大阿闍梨 松長 有慶 大僧正猊下(第1会)
講師  森 雅秀 先生(第2〜4会)
   佐藤 隆彦 僧正(第5会)

◆ 悉曇灌頂伝授

平成25年12月~平成28年3月 全10会
悉曇大阿闍梨 児玉 義隆 僧正


悉曇灌頂伝授の様子


◆ 御流一流伝授

前期 平成24年7月~平成25年5月 全4会
後期 平成27年6月~平成28年2月 全4会
御手替伝授大阿闍梨 上田 靈城 大僧正

◆ 西院流四度の巡回伝授

平成24年5月~平成27年10月 全16回
伝授大阿闍梨 仁和伝法所所長 添野 智譲


西院流四度の巡回伝授の様子


◆ 南山進流声明一流伝授

平成23年6月~平成26年11月 全22会
伝授大阿闍梨 潮 弘憲 僧正


南山進流声明一流伝授の様子


◆ 悉曇の講座

▼平成30年度
澄禅流 悉曇講習会 (全10回)
平成30年6月29日〜継続中
講師 児玉 義隆 僧正

教養講座
「真言密教・仁和寺における真言・悉曇」(全4回)
平成30年7月12日〜平成31年1月31日
講師 松本 峰哲 僧正

実習講座
「基礎から学ぶ梵字の書法」(全4回)
平成30年7月11日〜平成31年1月30日
講師 森 祐敬 僧正

▼平成29年度
実践講座
「梵字の写経-『般若心経』等-」(全5回)
平成29年7月11日~平成30年2月6日
講師 児玉 義隆 僧正

基礎講座
「真言の意味と書き方」(全6回)
平成29年7月12日~平成30年2月7日
講師 松本 峰哲 僧正
   森 祐敬 僧正 (2名が隔回で担当)

▼ 平成28年度
実習講座A「種字曼荼羅等の製作」(全5回)
平成28年9月1日~平成29年2月17日
講師 児玉 義隆 僧正

実習講座B「塔婆の書き方」(全5回)
平成28年9月2日~平成29年2月28日
講師 森 祐敬 僧正

教養講座「悉曇概説」(全4回)
平成28年9月30日~平成29年1月13日
講師 松本 峰哲 僧正


平成29年度 悉曇の講座の様子


平成28年度 悉曇の講座の様子


◆ 法式の講座

平成24年5月~平成25年3月 全9回
平成25年5月~平成26年3月 全7回
平成26年6月~平成27年2月 全4回
講師 仁和伝法所所長 添野 智譲


法式の講座の様子
刊行物案内
  • 広沢西院流 四度次第の解説
    御室相承 十八道念誦の次第 解説 2,000円(他派 3,000円)
    御室相承 金剛界次第 解説 5,000円(他派 6,000円)
    御室相承 胎蔵界次第 解説 5,000円(他派 6,000円)
    御室相承 護摩頸次第 解説 5,000円(他派 6,000円)
    お問い合わせ・お申し込みは仁和伝法所まで
  • 広沢西院流御室相承 西院流八結
    上・下巻セット 50,000円
    お問い合わせ・お申し込みは 仁和伝法所まで
  • 南山進流声明集 理趣三昧篇
    潮 弘憲 監修 仁和伝法所声明研究会 発行 5,000円
    お問い合わせ・お申し込みは仁和伝法所まで
    →チラシPDFはこちら
  • 智満流梵字悉曇習字帖
    森 祐敬 編著 2,500円
    お問い合わせ・お申し込みは仁和伝法所まで
    →チラシPDFはこちら
仁和伝法所 所員一覧
所長 鈴木 義晃
主任研究員 武内 孝善
研究員 新井 弘順
松本 峰哲
准研究員 有瀬 光崇
上田 隆雄
大原 英揮
 奥 龍弘
泰地 翔大
苫米地 誠一
沼野 圭翠
堀内 規之
前田 隆照
 南 寿明
 森 祐敬
守安 秀行
職員 泰地 翔大(准研究員兼任)