仁和伝法所
仁和伝法所とは
総本山仁和寺は弘法大師を宗祖とする広沢方の法流本山であり、仁和伝法所はその法流の護持発展のため、事教二相の研究および教育をおこなう機関として平成16年に設立されました。
仁和寺内に所在し、法流・教義・宗史等の多分野から調査研究を進めており、伝授の開筵や各種講習会の実施、刊行物の出版事業もおこなっています。
最新情報 ・平成29年6月29日より、曼荼羅講伝を開筵いたします。
・平成29年7月11日より、悉曇の講座(実践・基礎)を開講いたします。
スケジュール
◆ 曼荼羅講伝 全5会

第1会 平成29年6月29日(木)~30日(金)
    許可・曼荼羅講伝
第2会 平成29年9月12日(火)~13日(水)
    胎蔵界曼荼羅
第3会 平成30年1月31日(水)~2月1日(木)
    金剛界曼荼羅
第4会 元禄版・御室版等
第5会 修法と曼荼羅

大阿闍梨 松長 有慶 大僧正猊下(第1会)
  講師 森 雅秀 先生(第2会~第4会)
     佐藤 隆彦 僧正(第5会)

※ 第4会以降の日程は未定です。
※ 上記予定は諸事情により変更する場合もございます。


第1会の様子
◆ 平成29年度 悉曇の講座

▼ 実践講座
「梵字の写経-『般若心経』等-」(全5回)
講師 種智院大学副学長・教授 児玉 義隆 僧正

平成29年7月11日(火)
平成29年8月29日(火)
平成29年9月26日(火)
平成29年11月6日(月)
平成30年2月6日(火)


実践講座の様子

▼ 基礎講座
「真言の意味と書き方」(全6回)
講師 種智院大学教授 松本 峰哲 僧正
   仁和密教学院講師 森 祐敬 僧正

平成29年7月12日(水)
平成29年8月30日(水)
平成29年9月25日(月)
平成29年11月7日(火)
平成30年1月10日(水)
平成30年2月7日(水)


基礎講座の様子

※ 当講座は講師2名が隔回で講義いたします。
過去の主な伝授など
過去の主な伝授・講習会等
◆ 悉曇灌頂伝授

平成25年12月~平成28年3月 全10会
悉曇大阿闍梨 児玉 義隆 僧正


悉曇灌頂伝授の様子


◆ 御流一流伝授

前期 平成24年7月~平成25年5月 全4会
後期 平成27年6月~平成28年2月 全4会
御手替伝授大阿闍梨 上田 靈城 大僧正

◆ 西院流四度の巡回伝授

平成24年5月~平成27年10月 全16回
伝授大阿闍梨 仁和伝法所所長 添野 智譲


西院流四度の巡回伝授の様子


◆ 南山進流声明一流伝授

平成23年6月~平成26年11月 全22会
伝授大阿闍梨 潮 弘憲 僧正


南山進流声明一流伝授の様子


◆ 平成28年度 悉曇の講座

実習講座A「種字曼荼羅等の製作」(全5回)
平成28年9月1日~平成29年2月17日
講師 児玉 義隆 僧正

実習講座B「塔婆の書き方」(全5回)
平成28年9月2日~平成29年2月28日
講師 森 祐敬 僧正

教養講座「悉曇概説」(全4回)
平成28年9月30日~平成29年1月13日
講師 松本 峰哲 僧正


平成28年度 悉曇の講座の様子


◆ 法式の講座

平成24年5月~平成25年3月 全9回
平成25年5月~平成26年3月 全7回
平成26年6月~平成27年2月 全4回
講師 仁和伝法所所長 添野 智譲


法式の講座の様子
刊行物案内
  • 西院流四度次第の解説
    十八道念誦の次第 解説 2,000円(他派 3,000円)
    金剛界次第 解説 5,000円(他派 6,000円)
    胎蔵界次第 解説 5,000円(他派 6,000円)
    護摩頸次第 解説 5,000円(他派 6,000円)
    お問い合わせ・お申し込みは仁和伝法所まで
  • 広沢西院流御室相承 西院流八結
    上・下巻セット 50,000円
    お問い合わせ・お申し込みは 仁和伝法所まで
  • 密教概論 空海の教えとそのルーツ
    越智 淳仁 著 3,500円
    ※ 残部僅少
    お問い合わせ・お申し込みは仁和伝法所まで
仁和伝法所 所員一覧
所長 添野 智譲
主任研究員 武内 孝善
研究員 尾山 慎
三﨑 公澄
新井 弘順
准研究員 有瀬 光崇
大原 英揮
苫米地 誠一
堀内 規之
南 寿明
守安 秀行
研究補助員 上田 隆雄
前田 隆照
奥 龍弘
職員 泰地 翔大